Touria Blog

画像

画像トゥーリアのブログ

春のスタート〜『挨拶&笑顔+自責の視点』で職場に春風を!

2018.03.31

 

みなさん、こんにちは!

メンタルトレーナーのやまやです♬

 

今日は3月31日。

年度最後の一日です。

卒業や送別会から

入社や歓迎会シーズンへの切り替わりです。

 

この季節って、新人はもちろん、

迎える職場も落ち着かないですよね。

 

「初めまして!」の立場も、緊張でドキドキしますが、

 

「ようこそ!」と迎える立場も、ソワソワする。

 

お互い人間ですから、嫌われるより好かれたい。

 

早く落ち着いた関係を!と思うのであれば、

明日からの「最初の1ヶ月」を有効活用してくださいね。

 

良好な関係性構築の一番の特効薬は

『挨拶と笑顔』

なぜならば…

 

受け入れ側のみなさん。

新人が仕事出来ないのは周知の事実。

緊張で焦って聞き漏らすし、失敗ばかりでこっちもイライラ。

まずは、落ち着かせて安心させる作戦はどうかしら?

笑顔で朝と帰りの声がけをするだけで、相手の不安が消え

「この先輩がいるから大丈夫」という心の安定に繋がります。

 

 

新人さん達!

新しい職場は緊張するし、怒られないかビクビクするよね。

でも、新人の仕事はとにかくやるという行動あるのみ。

まず出来る最初の行動は職場での元気な挨拶で、自分の顔と名前を覚えてもらう。

失敗ってね、仕事の一部。大丈夫。先輩に報告するればなんとかしてくれる。

挨拶し合える先輩には頼りやすいよね。

 

とういう、両者の視点から、

挨拶って効果的でしょう?

 

そして、いい職場関係を作るポイントは

自分の「当たり前」って思い込みを捨てることです。

 

新人さん。

「教えてもらって当たり前」は違いますよ。

先輩達は教えるプロの学校の先生とは違うよ。

教え方ヘタだし、自分の仕事をしながらの新人指導。

どれだけ大変だと思う?感謝だよね。

 

さて、先輩達。

みなさんも後輩に慕われてなんぼ、でしょう?

 

「部下だから言うことを聞いて当たり前」

「仕事だからやって当然」

これは理解はするけど、同意は出来ないな。

だって自分の昔の感情を思い出してみて!

 

自分が我慢したんだから、君たちも我慢して従え、

 

なんてまさに負のループであり

感情的になっても人は動かせません。

 

彼らは従わない訳じゃない。

理由を知りたいだけ。納得したいのです。

だからそうしてやれはいい。シンプルです。

 

彼らの思考を否定しないようにね。

だって、彼らをそういう教育や育て方をしてきたわけでしょう?

私達の社会が。

その責任を取るときが来た、ただそれだけのことです。

 

 

仕事のゴールは

相手(部下)を動かし目標を達成させる、こと。

 

そのための伝え方の仕組みやコツが変わっただけ。

 

『頭ごなしの命令』

 

から

 

『目的と理由を明確に伝える』

 

やるべきことには変わりはないのです。

 

それとね、いい面を見て欲しいのですが、

理解したら爆発的伸びを見せるのが若い世代です。

純粋なんですよ。

育て方次第では素晴らしい人財になれるのです。

…………

 

問題意識の視点の転換。

 

 

やらない新人なのか、うまく伝えられない自分なのか。

 

はたまた、

 

教えてくれない先輩なのか、ふてぶてしい自分なのか?

 

人生は 「他責」 で考えるよりも

『自責』の思考で生きる方がずっと健全でうまく行きます。

 

たいがいの問題は伝え方の工夫で修正出来るのです。

どっちが正しい、ではなく、ゴールはどちらも同じです。

 

コミュニケーション力が近年重要視されているのは

この「理解の仕組み」の異なる人達がモザイクのように

組織に散りばめられているからです。

 

もうこの多様化の流れは止められません。

いかにより多くの視点を持てるのか。それが鍵です。

 

そのためには共感力を磨き、

 

多様な世界を感じ取り、自分で思考する力が重要です。

 

………

さぁ、明日から楽しんで、

 

いろんな新人に驚いて下さい。

多種多様な先輩・上司、そして仕事にビビらず学んで下さい。。

 

同じ会社に今共にいる、ということが奇跡です。

出会いには意味があります。共通項が必ずあるのです。

 

相手の良い所を見つけ、そこを伸ばし合いましょう!

 

心が疲れたら、空を見てね!

花を見て、深呼吸しましょう。

 

自分軸を強くする☆TOURIA TRAINING by やまや